認定講師養成コース

本コースは、協会認定講師としての活躍を目指す方のための養成コースです。
「1Day基礎コース」を教えるための講師技術とノウハウを、座学や実践を通して学んでいただきます。(※その後、上級技術コースも教えることができます)

協会認定講師は「医学知識に基づく立体造顔美容鍼®」を全国に伝える仲間として、各地域での「1Day基礎コース」を主催することができ、セミナー講師を新たな仕事に加えて活躍することができます。

効果的で安全な美容鍼技術を日本全国に広めるため、共に活動してまいりましょう!

参加資格・受講料

参加資格
以下の1と2を満たす方
1.日本メディカル美容鍼協会 会員
2.美容鍼アプリ「PROTALK」の
    利用者または利用予定者
受講料
98,000円(税別)

※お支払い方法:口座振替(一括)

※最終実践テスト時に協会スタッフの交通費等が発生する際は、別途ご負担いただきます。

※美容鍼アプリ「PROTALK」は、講師を担当いただくコース内で実際に教材として使用するため、契約利用が必要となります。契約開始は本コース受講開始後でも問題ありません。


美容鍼アプリ「PROTALK」について

プログラム

ステップⅠ 座学トレーニング(自己学習)
 
  • 座学トレーニングは自己学習が中心となります。
    1Day基礎コースを教えるための講師用教材を元に、講義のトーク内容やコースの進め方・注意点について、ご自宅等で自己学習していただきます。

  • ● 1Day基礎コースを教えるための講義マニュアル研修
  • ● 1Day基礎コースの進め方・注意点
ステップⅡ 講師補助トレーニング
 
  • 講師補助トレーニングでは、実際に本部にて開催される1Day基礎コースに講師として参加いただきます。
    講師補助としてコース運営に参加いただくことで、実際のコースをどのように進めるのかを体感し、学んでいただきます。
    また、立体造顔美容鍼®基礎技術の技術確認も実施します。

  • ● 1Day基礎コースに講師補助として参加
  • ● 1Day基礎コースの実技練習セッションの担当
  • ● 1Day基礎コースのカウンセリングセッションの担当
  • ● 立体造顔美容鍼®基礎技術の実技確認
ステップⅢ 講義模擬テスト、質疑応答テスト
 
  • 講義模擬テストでは、1Day基礎コースの座学セッションの講義の模擬テストを行います。
    質疑応答テストでは、想定される受講者からのよくある質問に対して答えていただきます。
    事前にQ&A集を配布しますので、その内容を勉強していただきます。

  • ● 座学セッションの模擬テスト
  • ● 想定される質疑応答テスト
        ※遠方の方はスカイプ等で実施します
        ※合格するまで複数回実施の可能性あり
ステップⅣ 最終実践テスト
 
  • 最終実践テストでは、実際に1Day基礎コースのメイン講師を担当いただきます。
    協会本部のスタッフが運営スタッフとして参加し、講師の指導内容をチェックします。
    晴れて合格したら、講師認定されます。

  • ● 1Day基礎コースのメイン講師担当
        ※協会本部スタッフが運営サポート
  • ● 終了後、合格の場合、講師認定
        ※合格するまで複数回実施の可能性あり

コース期間

目安:3~5ヶ月

  • ・コース全体の目安として、お申込みから最終実践テスト合格まで3~5カ月前後を要します。

修了者特典

認定講師養成コースの修了者特典として、以下の特典をご提供いたします。

  • 協会認定講師資格

    の授与

  •      
  • 「1Day基礎コース」の

    各地域での講師担当

  •     
  • 「JMCAA認定講師」

    の名称利用

会場

  • ステップⅠ.座学トレーニング: ご自宅等での自己学習となります。
  • ステップⅡ.講師補助トレーニング: 1Day基礎コースの東京会場となります。
  • ステップⅢ.講義模擬・質疑応答テスト: ご希望の場所で対面で行うか、スカイプ等での開催が可能です。
  • ステップⅣ.最終実践テスト: ご自身で1Day基礎コースを開催する予定の会場で実施します。

お申し込みの流れ

STEP1 本ページからお申込みいただきます。
STEP2 当協会事務局からご連絡後、簡単な審査をさせていただきます。
STEP3 審査終了後、契約申込、コース料金のお支払いと進みます。
STEP4 養成コースの進め方についてお電話・Skype等でご説明します。

お申し込み

以下「お申し込み」ボタンよりお申し込みにお進みください。

お申し込み