1Day基礎コース

本コースでは、協会認定技術「立体造顔美容鍼®」の基礎技術を習得いただきます。
基礎技術には、筋肉を理解して正しいポイントに刺鍼する技術、痛みなく正しい深さと角度で刺鍼する技術、低周波治療器による通電刺激を用いる技術、正しい抜鍼法と内出血のリスクマネジメント技術が含まれます。基礎技術を習得すると、顔全体のたるみ、眉間のしわ、ほうれい線、小じわ、目の下のクマなどに対応できるようになり、安全で効果的で美容鍼を提供できるようになります。

★実際のセミナーの様子はこちらの記事をご覧ください

参加資格・受講料

参加資格

はり師免許取得者、医師免許取得者

受講料

49,800円(税別)

※お支払い方法:クレジットカード払い、コンビニ払い

プログラム

第Ⅰ部 「立体造顔美容鍼®基礎技術 座学」
  • ・皮膚、顔の筋肉の構造
  • ・美容医療の基礎知識(ボトックス、ヒアルロン酸、レーザー治療など)
  • ・美容医療との併用について
  • ・立体造顔美容鍼®基礎技術の理論・手順解説
  • ・デモンストレーション動画解説
第Ⅱ部 「立体造顔美容鍼®基礎技術 実技練習」
  • 2名1組に分かれていただき、実技練習をしていただきます
  • ・基礎技術①刺鍼前実技
  • ・基礎技術②刺鍼実技
  • ・基礎技術③低周波通電実技
  • ・基礎技術④抜鍼実技
第Ⅲ部 「美容鍼のカウンセリング」
  • ・美容鍼カウンセリング成功のポイント
  • ・お悩み別のカウンセリング(顔のたるみ、ほうれい線、眉間のシワ、3種類のクマ)
  • ・内出血のカウンセリングと同意取得
  • ・カウンセリング実践ロープレ
第Ⅳ部 「立体造顔美容鍼®基礎技術 実技テスト」
  • ・立体造顔美容鍼®基礎技術 認定実技テスト

修了者特典

1Day基礎コースの修了者特典として、以下の6つの特典をご提供いたします。
※特典2~6は協会に入会された方のみ得られます

  • 日本メディカル美容鍼協会

    入会資格

  • 協会認定美容鍼灸師認定証

    発行

  • 「日本メディカル美容鍼協会認定」

    の商標利用

  • 「立体造顔美容鍼®」

    の商標利用

  • 上級技術マンツーマン入門セミナー

    への参加資格

  • 認定講師養成コース

    への参加資格

会場・講師

■ 東京会場

場所:
新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校(東京都新宿区左門町5番地)GoogleMapはこちら
講師:
岡本真理 他

地図はこちら(GoogleMap)

■ 名古屋会場

場所:
丸の内美容鍼サロン白牡丹(名古屋市中区丸の内3-10-8リベルタカリーノ402)GoogleMapはこちら
講師:
秋元三奈 他

地図はこちら(GoogleMap)

■ 大阪会場

場所:
大阪医療技術学園専門学校附属鍼灸センター(大阪府大阪市北区東天満2−1−26)GoogleMapはこちら
講師:
松下美智代 他

地図はこちら(GoogleMap)

スケジュール

開催回
東京第6回
会場
東京会場
開催日時
H30.6月3日 12-18時
定員
20名(満員御礼終了)

お申し込み

開催回
名古屋第4回
会場
名古屋会場
開催日時
H30.6月24日 12-18時
定員
6名(キャンセル待ち)

お申し込み

開催回
大阪第2回
会場
大阪会場
開催日時
H30.7月22日 12-18時
定員
12名(キャンセル待ち)

お申し込み

開催回
東京第7回
会場
東京会場
開催日時
H30.7月29日 12-18時
定員
20名(キャンセル待ち)

お申し込み

開催回
名古屋第5回 NEW!!
会場
名古屋会場
開催日時
H30.8月19日 12-18時
定員
6名(キャンセル待ち)

お申し込み

開催回
大阪第3回 NEW!!
会場
大阪会場
開催日時
H30.9月16日 12-18時
定員
12名(残席○)

お申し込み

開催回
東京第8回 NEW!!
会場
東京会場
開催日時
H30.9月23日 12-18時
定員
20名(残席○)

お申し込み

ご確認事項

1Day基礎コースにお申し込み頂くにあたっては、事前に下記確認事項をお読みいただきご承諾ください。

<キャンセル規定>

申込者様都合のキャンセルにつきましては、既定のキャンセル料を申し受けます。

キャンセル料を銀行振込にて返金する際は、振込手数料をご負担いただきます。
開催15日前までのキャンセル:キャンセル料はかかりません。
開催14日前~8日前のキャンセル:キャンセル料20%
開催7日前~前日のキャンセル:キャンセル料50%
開催当日のキャンセル・無断欠席:キャンセル料100%

<個人情報の取り扱い>

当協会は、お客様の大切な情報を如何なる事があっても、事前の同意を得ずに本来の目的以外の目的で、第三者に公開することは致しません。
当協会は、いかなる業務においても個人を特定できる内容について、そのプライバシー保護、情報の機密を保持するよう努めます。

  • 1.個人情報とは、あらゆる業務でご提供して頂くお客様の氏名、メールアドレス、電話番号等、お客様個人を特定することの出来る情報を言います。
  • 2.お客様より収集させて頂いた個人情報は、不正アクセス、紛失、窃取がないよう、適切に管理し、収集目的の範囲内でのみ利用致します。
  • 3.個人情報は、お客様の承諾が無い限り、第三者への情報の開示・提供を一切いたしません。ただし、以下に該当する場合はこの限りではありません。
    (1)個人情報の開示について、お客様の同意がある時。
    (2)法律または、官公庁の要請により開示を求められた時。
    (3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得る事が困難である時。
  • 4.個人情報の利用目的
    当協会は、取得した個人情報を当該業務の遂行に必要な範囲内で利用します。また、それら以外の他の目的に利用することはありません。 当協会における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりです。
    ・当協会が取り扱う業務及びこれらに付帯・関連するサービスの提供
    ・当協会が取り扱うセミナー・勉強会・イベント等の案内
    上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面等により通知し 、またはホームページ等により公表します。
  • 5.当協会が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項におけるポリシーを適宜見直し、改善していきます。
    個人情報保護方針に関するお問い合わせは、mail:までお問い合わせください。